私が何をしても、文句を言われ続けました。

0-91.png

結婚して2年目の主婦です。主人の仕事の都合で、姑は遠方に住んでいるのですが、事あるごとに口出しをしてきます。姑だけでなく、姑の母親、つまり主人の祖母も昔ながらの口うるさい人で、うるさいのです。もともと結婚式の時も会場や招待客、私たちの新居の場所についても、あれこれの難癖をつけられていました。

私は結婚してすぐに子供がほしいと思っていたので、すぐに妊活に入り、仕事もパートに切り替えて働きました。しかし、それが気に食わなかったのか「今のご時世、働いていない女の人なんていない。しっかり働かせなさい」と姑が言っているのを知りました。

姑は直接私には言わず、主人にすべて言っているのですが、否応でも私にも伝わります。主人には「妊活をしていることを伝えて」と言ったのですが、結局伝えてくれることはありませんでした。それからまもなくして息子を授かったのですが、産後1年で保育所に預けて働きに出ようとすると「こんな幼い子を預けてよく働くね」と言っていたそうです。

結局私がどんな選択をしても姑は文句を言ってくるのだと思い、それからは何を言われても気にしないようにしています。

今では姑とはほとんど連絡を取っていません。

カテゴリ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.3

このブログ記事について

このページは、papaが2016年10月31日 08:28に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「姑からの荷物で我が家がリサイクルショップ状態です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。